紫外線のおはなし🌞

ブログ

地上に届く太陽光線の一種である紫外線は、波長の長さの違いから、
UV-A(A紫外線)、UV-B(B紫外線)、UV-C(C紫外線)の3種類に分けられます。

<ハンバーグのイラストを見てください>

・UV-A(A紫外線)
私たちはこの「生活紫外線」に注意が必要です!
お肌の深部まで、じわじわと入り込み、知らないうちに日焼けをしてしまいます。
シミ、しわ、たるみなどを引き起こす原因になります😢
この「生活紫外線」は2月頃から増え始め、4月から9月の期間は最も強くなります。
そのため、一年を通しての紫外線対策をオススメしています。

・UV-B(B紫外線)
「レジャー紫外線」といわれています。
お肌の表面に強く作用して、表面に焦げ目をつけるように日焼けをしてしまいます。
お肌が赤くなり、時間が経つと引いていきますが、
その後、シミ、そばかす、乾燥の原因になります😢
夏の7月~8月の間が特に強くなります🌞

・UV-C(C紫外線)
オゾン層などの大気層が防ぎ、地上には届きません。
ただしオゾン層の破壊によって、届くこともあります。

まだまだ大丈夫!と思っていると、知らないうちに日焼けをしています😢💦
洗濯干し、ゴミ出しの時も、お気をつけください!
一年を通しての紫外線対策をオススメします🌈

★日焼け止めの選び方

現在の日本でのSPFの上限は、50+です。
数値の高い日焼け止めは、紫外線に対する効果は大きいですが、お肌への負担も大きいのです😢

海や山などのレジャーでは、SPFの高いものをおすすめしますが、普段使いの生活紫外線用には、私はSPF24・25のものをオススメしています。

汗や脂で崩れた時には、こまめにつけ替えをしましょう💦
日焼け止めは、汗や脂に強くなっているので、クレンジングもきちんとしましょう。

オパール化粧品には、紫外線防止効果に適したメイクアップベースやファンデーションがあります。
次のブログで紹介します😊

PS.イラストはネイリストの娘が書いています✍上手でしょ❤

コメント

タイトルとURLをコピーしました