シミの原因 メラニンのおはなし🌟

ブログ

毎日、暑いです💦
汗と紫外線で、お肌が不健康になり、日焼けをしてお手入れに来られるお客さまが増えています。

このような季節に、美白をキープするのは、かなり難しいです😢
でも、いつものお手入れを朝夜きちんと続けていれば、夏のトラブルを避けることができます👍

秋の修復の季節には、消耗したお肌の素材を取り戻そうと「同化作用」が高まります😊
「暑いから」とか「汗をかくから」という理由で、夏のお手入れが十分でないと、秋からの回復に効果が出せませんので、お気をつけて😊

秋の「同化作用」のおはなしは、夏が終わった頃にお伝えします✍

今日のテーマの「シミ」のおはなしをします🌻

メラニンには、黒色メラニン(ユーメラニン)と黄色メラニン(フェオメラニン)の2種類があります。
このメラニンの配分で肌の色が決まっています🌴

メラニンはメラノサイトという細胞でつくられます。
表皮と真皮の境界線上にあり、基底細胞の間にある「星のような形」をしています🌟
皮膚が紫外線を受けると、メラノサイトが活発になります。

メラニン色素はシミをつくる悪者に思われがちですが、実際は、私たちの体を紫外線から守る大切な働きをしてくれているのです✨

メラニン色素がなければ、皮膚の奥深くまで紫外線が入り込み、少しの紫外線を浴びただけでも、水ぶくれや炎症を起こすことがあるのです🌻

皮膚と脳は同じ外肺葉から形成されているということから、「皮脳同根」といわれています。
皮膚と脳はつながっています✍
ストレスの多い方に、シミの悩みが多いことも、これに関係があります。

シミのお悩みの方には、酵素パック付きフェーシャルエステがおすすめです💆
その場で、毛穴の汚れや不要な角質が取れるので、お肌の新陳代謝が高まります。
また、リラックスすることによって、ストレス解消にもなりますよ😊

津市プレミアム付デジタル商品券も好評です✨
エステ、ネイル、化粧品にお使いいただけます!

お盆休みは、8月11日(木祝)から14日(日)です!
熱中症、コロナなどにお気をつけて、お元気にお過ごしください🌈

PS.メラニンくんなどのイラストは、
ネイリストの娘作です🐰かわいいでしょ❤

コメント

タイトルとURLをコピーしました